2006/03/31 (Fri) 12:55
黒猫船の有名な常連さん、関西人宮ちゃんが、
大阪に帰ることになった。

別れを惜しんで、沢山の黒猫船クルーが集まった。

宮ちゃんはいつも、ボケとツッコミで人を笑わる
ひょうきんなおっさんだったけど
まさみさんの言葉を借りて言うならば
いつも、「さりげなく大人」だった。

私は知っているんだ。
さりげないフォローをたやさない。
もりあげて、楽しんで、楽しませて、
でも、一歩ひいて人を立たせる気遣いも忘れない。

彼の背中を見ればわかる。
おっさんではなく、いい「男」だった。
彼から学ぶものは多かった。

まぁ、日本にいるわけだし、
また、きっとふらりと遊びにくることでしょう。

彼の為に、演奏やプレゼント贈呈がはじまる。
みんなからのプレゼントにまみれ
満面の笑みの宮ちゃん。
miya

と、ここまではよかった。

この日も、別れを惜しんで
HGらしきひとが現れた。

彼の持ち込んだ手錠で、
宮ちゃんは捕らわれの身となる。
始めはみんな笑っていた。
miya

が、

なんと、手錠がはずれなくなって
大問題になってしまった!

みんな何とかしようとするが
なかなか救出できない。
どうしよう、どうしよう、と
緊迫した雰囲気に。

困ったときは、マスター。
シャドウのマスターは、ヒーローのようにあらわれ
すっとマスターは手錠をはずした。

みんなから拍手の嵐。
やはりマスターはすごかった…。
(彼が何者であるか知る人は少ない)

HGが巨大なクラッカーを鳴らす。
「宮ちゃん元気でねー」


いやー最後に、いい思い出になりました。
宮ちゃんの手錠はずれてよかったよ。
アクシデントは、人々の心を団結させます。
きっと東京のいい思い出になったでしょう。
なんつって。

ありがとう。みやちゃん、みんな。
黒猫船 | comments(0) | trackbacks(2)
2006/03/27 (Mon) 12:46
黒猫船ライブ 新曲を披露
いやーーーー!いいライブだった!
ビーザボイスと一緒にボブテイルでライブやりたい、と前から思っていたんですがついに実現しました!


BE THE VOICEのことは前から大好きで、
福岡でモダーン今夜と対バンしたときに(この福岡ライブも最高だった!)
じっくり話すことができたんだけど
ミニチュア好きのvo.純子さんとは(昨日も楽屋でそんな話になったけど)
お互い価値観が近いのだね、なんて話になる。
なんだろう、美大卒だからなのかな。
BE THE VOICEの二人と話していると、
なんだかほっとしていつも自然体でいられた。
それがすごくうれしかった。

私のうたをとてもよく理解してくれていて
なんといっても歌詞を聴いていてくれたのが、すごくうれしかった。
そこを聴いてほしい、というところが説明なしに伝わっていて
ああ!やっぱBE THE VOICE最高。
感性的な話ができる数少ないアーティスト。
出会えたことに、本当に感謝しています。

前にボブテイルで
シャーロット君とBE THE VOICEと一緒に飲んだときに
黒猫船でも一緒にライブやれたら絶対いいよね!
と言っていてついに実現した。
そのときは一緒に歌いましょう。なんて言っていて。

そうしたら、当日hitme&miggyが飛び入りゲストでくるということを
純子さんに明かされる。きゃぁ!
hitmeさんとは、チッタで一緒に共演したことがあって、
(このときはカセットコンロスとモダンでもぐらを共演したイェイ)
彼女とも一緒にやれたらいいですね!なんて話をしていたのだった。

程なくして、ヒットミーさんが「hitme&miggy」の活動をはじめたときき、ライブに行こうとするが毎週水曜のBAR黒猫船とかぶってしまうことが多くて悔しい思いをしていたら
なんと、共演することになった。ラッキー。
そして、楽しみにしていたmiggyとの出会い。
miggyはよく笑うひとで、とても気さくだった。
hitme&miggyの音楽ははじめて聴いたけど、コード感がツボだった。
Marcelo Zarvosにはまっていた私。ああ心地よい。CD買ったよ。

黒猫船ライブでは、新曲を2曲ご披露しました。
いろんなカバーもして、
佐藤ナオユキがピアノ弾いたり、
ナアゴがバリトンギターを弾いたり、
シャーロットがお客をひかせたりしていました。(笑)
うそだよ。

BE THE VOICEのライブ中、楽屋で
みんなでライブを見ていてノリノリだった。
盛り上がったよ。すごくよかった。
好きだ〜〜!!!

そして、BE THE VOICEと一緒にやった
「道のつづき」本当に最高だった!
大好きな曲なので、是非これを歌わせてくれ!といったのです。
純子さんがハモってくれたりして、ああ気持ちい〜幸せ〜。
気持ちいいリズム。

そのあと、なんと
純子さんのリクエストで
モダーン今夜1stアルバムから「かくれんぼ」を
hitme&miggy+純子さん+私の女性だけで演奏した。
ああ〜。夢の共演。

最後ははっぴぃえんど。
「風をあつめて」を
出演者全員で演奏しました。
シャーロットもナアゴもナオユキも、みんなとてもいい顔をしていた。

なんと豪華な。
一晩たっても、余韻にひたってます。
みんなで楽屋にて

ご来場の皆様、
はやくから並んでくださった皆様、
本当にありがとうございました!
満員御礼でした。

本当に楽しすぎた。
また企画したいねぇ、
なんて、みんなでもりあがりました。

黒猫船の次回ライブの予定はまだ決まってませんが
またやりたいと思います。
また告知いたします。
ここを見てね。

黒猫船オフィシャルサイト
http://sound.jp/kuronekosen/

みんな、ありがとう!
純子とマキとシャーロット純子とマキとシャーロット。打ち上げにて女性ふたり酔ってます。

※最近ブログの更新が滞っておりましたがまたまめにUPします。
黒猫船 | - | trackbacks(0)
2006/03/25 (Sat) 13:56
シャーロットシャーロットこと
小林雅典のブログが始まりました。
みんな、是非読んでね。

典雅な木々のちいさな話
http://tengana.jugem.jp/

シャーロット君とは
その昔
モダーン今夜のメンバー募集をしたときに
訪れてきたのがきっかけで知り合いました。

それからというもの
けっこう古い付き合いです。

BAR黒猫船にもよく顔を出してくれ
ささやかな笑いを誘う
ナイスなキャラです。

まぁ彼についても
いずれ機会があったら
詳しく書きます。

とりあえず、よろしくです
黒猫船 | - | trackbacks(0)
2006/02/28 (Tue) 12:19
naoyukiええと、みなさんにお知らせがあります。
黒猫船の作曲家兼パーカッションでおなじみ
佐藤ナオユキのブログができました。

音叉(おんさ)の肖像
http://unya-o.jugem.jp/

みんな、俺の相棒をよろしくたのむよ。
覗いてみてね。

音叉…。
はじめ、ふり仮名がなかったので
「おとまた」と読むのだと思ってた。

なんということだ。

佐藤ナオユキについては
いずれじっくり書こうと思う。
黒猫船 | - | trackbacks(0)
2006/02/20 (Mon) 12:36
青い部屋ライブへお越しのみなさん、
ありがとうございました。
黒猫船では、初めての青い部屋出演でした。


このメンバーでライブをやるの、初めてだったけど楽しかったです!青い部屋

ご来場の皆様、本当にありがとう!
また、いろんな編成でライブやるのでお楽しみに!

ところで、久しぶりにノロさんと川島イタルさんに会いました。
ノロさんのサイト
http://www3.to/noro
川島イタルさんのリンリンジャズキッチンのサイト
http://www.rinjazz.com/

ノロさんには実は、
モダーン今夜2ndアルバム「青空とマント」の
海の底でマンドリンを弾いてもらったりしています。へへへ。
ノロさんとイタルさんとの出会いは
かつて、モダーン今夜の小編成バンド
「コモダーン今夜」のライブ出演がきっかけでした。
イタルさんには、本当に初期の黒猫船にいらしてくれて
たどたどしいママっぷりを発揮しているときで
当時を振り返るとちょっと恥ずかしかった。

久しぶりに会えていろんな話をしました。
3人で、ほんとうにいろんな話題が出たんだけれど、
幼い頃の話になったりして、ノロさんといろいろ共通点があったりして、
なんかそれがすごく嬉しかった。

そうそう、それと、
青い部屋によく占い師さんがいらっしゃって、占ってもらえるとか。
(占ってもらえる日があるんだけれど、
それは機会があれば告知いたしますね。)
興味のある方は是非。

青い部屋サイト http://www.aoiheya.com/

ノロさん、独特な雰囲気を持つ女性です。
また会える日を楽しみにしています。

ところで、また青い部屋でライブをします!

3/17(金) 「ジャズブルースの夕べ 」
@青い部屋
19:00open 23:00close
¥2800(当日) ¥2500(予約)+オーダー
出演/SPIDERS WALK BLUES BAND、
永山マキ(vo.永山マキ、g.高瀬賢二、sax.荒木真)、
H-Sunptuous、ほか


去年のリキッドルームでのライブ以来JAZZ熱がね。
というわけで、 koolhaus of Jazz III に引き続き、
小編成でライブいたします。

これは、一味違うライブになります。ふふふ、楽しみにしていてください。
黒猫船 | - | trackbacks(0)
2006/02/03 (Fri) 13:00
昨日は私の誕生日だった。
その前日、2/1に黒猫船で
誕生日祝いをしていただいた。
しゃち&まちレイザーラモンHGさんらしき人も、忙しい中かけつけてくれた!
誕生日は、
覚えていてもらえるだけでも
本当にうれしい。
というか、ありがたい、と思う。
(メッセージをくださった皆様、ありがとう!)

みなさんで
いつものように
おいしいお酒をいただいていると

シャーロット君がおもむろに
ギターを弾き出す。
みんな楽器を取り出す。
カスタネットや縦笛や、ベースやいろいろ

「なんだなんた?」

うろたえていると合奏が始まった。
黒猫のみんな

黒いねこの船 作詞作曲小林雅典 編曲佐藤ナオユキ

この部屋にひとつ あかりがともれば
みんな集まってくる ぬくもりある店
ゆかいな仲間達の笑い声響く
みんな集まってくる 猫の集会だ

お酒の作り方 ちっとも憶えない
ママがいるけど それもごあいきょう

みんな大好きだよ ずっとこれからも
歌い続けてね いつもありがとう

鼻あすか鼻あすか

ウクレレまっきぃウクレレまっきぃ

黒猫のみんな

黒猫船の相棒、シャーロット君が
内緒で作詞作曲してくれたという。
なおちゃんがアレンジをしてくれたという。
みんな、忙しい中内緒で集まって
練習してくれたのだった。

練習風景(まさみさんからいただきました)練習風景。こんなことがあったなんて、写真で知ったよ。全然気づかなかった。みんな、忙しい中、ありがとう!
子供のように
泣いてしまう。
うれしい、うれしい。
ありがとう。

みんな、どうしたんだ?
どうして、そんなにあたたかいんだ?
体が震える。
こんな感動のシーンに直面することになるとは。

黒猫船のみなさん
いつも感動をありがとう。
愛しいリズム最後に愛しいリズムを歌う。みんなへありがとうの気持ちをこめて歌ったよ。
※HGも手拍子

HGシャーロットありがとう。シャーロット。

カメラシャーロット君の一発ギャグを待ち受ける報道陣のみなさん。
照れ屋なので
うまくしゃべれませんが・・・

この日のことは一生忘れません。
黒猫船 | - | trackbacks(1)
2006/01/19 (Thu) 12:12
昨日の黒猫船には、
なんと
モダーン今夜CDジャケットデザインでおなじみ
だるま商店より「安西智」(愛称:チッピ)が
京都よりBAR黒猫船へ乗船しにきてくれました。

チッピ
だるま商店HP
http://dalma.jp/

久しぶりに会ったけれど
相変わらず、チッピでした。

私は、彼といると、
いつもインスピレーションが湧きます。

感覚で話したり、言語感覚が特殊なの。
森から生まれた言葉を
そのまましゃべる感じっていうのかな。
とにかくなんだか安心します。

一緒にいると、笑いが止まりませんしね。
今も一人、思い出し笑いをしてます。

チッピからお土産をいただきました。
黒い八橋。
八橋
色が、私がちいさなころにつかっていた
タオルケットそっくりだったので
とても懐かしかったです。
・・・なんてどうでもいいですね。アハハ!

それから、韓国からまた美女がいらっしゃいました。
エレガンスな方で笑顔がとってもキュート!

いつか、みんなで韓国にいきたいです。
みんなで、行きましょう。

そうだ、今日も「マキ」ちゃんが3人も集まった日でしたよ。
セラピストのマキちゃん、乙女なマキちゃん、(そして永山マキ)

セラピストのマキさんと話していると
いろいろなことが勉強になる。
(以前日記に書いた、オーラソーマ・ヒーリングは彼女からの影響です)
またいろんな話をしたいな。

乙女なマキちゃんは、まさみさんと楽しそうに会話していました。
楽しいことを考えているふたりは、ヒヨコ色の種を
ぱらぱらと撒き散らして見えました。

種は、どんな花をつけるのでしょう。
楽しみです。
黒猫船 | - | trackbacks(0)
2006/01/16 (Mon) 02:03
ちょっと、
母校で演奏をしてくることになりそうだよ。
へへへ。
それをきっかけに、そのバンドで
戸川昌子さんのお店、渋谷「青い部屋」へ出演することになりました。

なんと・・・
モダーン今夜より、高橋コータと岡部量平を迎え
シャーロットとバンドverライブをお届けします。
これは珍しい組み合わせ!必見です!
是非是非お越しください!

●2月16日(木)青い部屋LIVE SALON@渋谷青い部屋
【黒猫船】
19:00open 23:00close
¥2000(当日) ¥1800(予約)
出演/黒猫船、二葉、ほか 前座/Gジャンブルース(コント)
※青いっ子クラブ実習日
※お食事・占いブースあります
※料金はD別料金です

★黒猫船の出番は21:00の予定です。
出演:黒猫船(バンドver)/永山マキ(vo)/シャーロット(g)/高橋コータ(b)
岡部量平(りゃんぺい)(dr&perc)/他、予定


チケット予約

◎メール予約
yoyaku@aoiheya.com
予約する日/イベント名・お名前・人数・連絡先を明記し、2日前の夜8時までにメールしてください。

◎電話予約
前日までの直前予約は営業時間内にお店にtel/FAXでお願いします。
tel/fax03-3407-3564)

青い部屋サイト
http://www.aoiheya.com/index2.html
黒猫船 | - | trackbacks(0)
2006/01/12 (Thu) 16:21
今日はどんな人に出会えるのかしら
今日もたくさんのはじめましてが待っていた。

とても細密な絵を描く方がいらっしゃる。
佐土子さんという方だ。
絵を見せていただく。

これです。みえるかな。

AKIRAを思い出したよーなんていう話をする。
彼女の脳の中身を見てみたい。
奥が深そうだ。

それから、BARで配ったチラシは
カリフォルニアバカンスのものです。

「甲虫とゴシップ」池袋シアターグリーン
12月17日 一般発売開始/全席指定(公開ゲネ含む)
前売り 2500円 / 当日 2800円 / 学生 1800円
公開ゲネ 1800円(19日14時/前売り当日とも)

公演は1/19〜1/24までです。
絶対に行くといいよ。私も行きます。

詳しくはこちらを
http://www.karibaka.com/

モダーン今夜を好いてくれる方々の来客や
(そういえば、初めていらしたおジョーさんは
カリバカの女優さん田中美穂さんにちょっと似ていました。素敵。)
韓国からの来客
福岡からの来客もあり
(なんと、黒猫船のために仕事終わりに飛行機でかけつけてくれたという)
深夜は懐かしい顔がそろったりとか、
とても幸せな時間でした。

プチライブもさせていただいて
みんなありがとう。

また来週。
黒猫船 | - | trackbacks(2)
2006/01/10 (Tue) 12:22
440でライブしてきました。
新年をイメージした衣装にしてみました。

ドーン


いろいろハプニングがありましたが、
ご来場の皆様ありがとうございました。

それにしても、マイクスタンドよ・・・
ボブテイルライブ以来、
ぎゅっとネジを締めるようにしてますが。
MILK久しぶりに歌えてよかった。
それから、あの曲。ママドントクライ。

芸祭のステージにたった時のことを思い出して
震えました。

さて
次回の黒猫船のライブはまだ未定ですが
新曲をたくさんこさえていこうと思っております。

ウヒヒ。
お楽しみに。
黒猫船 | - | trackbacks(1)