<< ライブ映像公開中! 「ことばと紙屑」展より〜モダーン今夜「海の底」 | HOME | ウエノアイ イラスト展 >>
2006/05/25 (Thu) 11:12
昨日は、豪雨だったにも関わらず
日本各地からお客様が集まりました。
東京、京都、福岡、秋田、と。
とてもユニークな組み合わせ。

だるま商店の島もやってきて
だるま商店の作品ファイルを置いていったよ。
(見たい人は、黒猫船で!)

秋田からは、なまりが粋なお二人がいらっしゃった。
モダンの「おやつのじかん」について熱く語った。
あれはね、はんぶんこしようっていう曲でね。
あの曲は、とあるBARで
小さくなったチーズをはんぶんこしていて思いついたんだ。

そしてここ一ヶ月いらしてくれていた福岡からのお客様は、
今日が来れる最後の日でした。

はなれていても、またどこかで会えますように。
心が距離を決めるのよ。

おおきな声で「愛しいリズム」を歌った。
黒猫船 | comments(3) | trackbacks(0)




COMMENT


いいなぁ。楽しそうだなぁ。居たかったなぁ。

作品集見に伺いますわ。
京都でも秋田でも福岡でもないけれど、東京下町から駆けつけますわ。
| たっつん | 2006/05/25 11:46 AM |
ありがとう!
体調は大丈夫ですか?
さくらもち、すっごい美味しかった。
みんな喜んでた。
京都から、和菓子を作っている美女が現れて
美味しい、っていってくれたよ。
なんかうれしかった。
| マキ | 2006/05/25 12:17 PM |
5月の雨の日、思い出します。今月で黒猫船、休業するそうで・・・。わたしとちあきの店ブッカーBookerでも、まき様の歌声が毎晩響き渡ってます。今後もなんらかの形で関わり合って行きたいですぅ。
| 松村サトシ・ちあき | 2006/07/11 5:33 AM |
POST A COMMENT









この記事のトラックバックURL
http://maki-nagayama.jugem.jp/trackback/66
TRACKBACK