<< あけましておめでとうございます 2014 | HOME | 3月11日に冷泉荘でライブします。 >>
2014/02/05 (Wed) 10:58

 
誕生日が近くなると、
どうも挙動不審になってしまう。

皆さんはそんなことないですか?

1月に、大好きな友達の誕生日があり、
毎年、盛大に祝いたいけど、
私の誕生日が近いので
かえって気をつかわせてしまうんじゃないか、
みたいな葛藤がある。

その他、しょうもない事なんだけど
なんとなく久しぶりに
メッセージ送ろうと思い立ったりした時に

誕生日付近だと

「もしや、祝ってほしいのでは?」

とその相手に思われるんじゃないかと思って
思いとどまることもある…。

あと、誕生日付近には
ライブをなるべく入れないようにする自分がいる。
(メンバーとの日程調整でそうなってしまうことはあるけれど)

と同時に、もしかしたら
きっと変にアピールをし、淡い期待をして
何も無かった時のちょっと寂しい感じから
私なりに必死で身を守ろうとしているのかもしれない・・・
 


昨日アリワでライブがあった。

永井一郎さんを偲ぶサザエさんアレンジをしたり
その場のアクシデントをモチーフに声で切り貼りしたり
その他いろんなことが起こった。

同じ曲をやっても、二度と同じ音は出ないし、
同じ雰囲気は出ない。
会場のみんなと作る空気感は
ライブならではの楽しさだなあと思う。

ライブ終盤に
ケーキと共にハッピバースディの歌が。

アリワの直ちゃんの手づくりケーキ…
なんだかもう、パニックになってしまった。

こういう時どうしていいのかわからない。

嬉しくて震えてしまうのだけれど
そんな自分を外に出しては恥ずかしいので
必死でこらえる。

でもやっぱり、
嬉しいっすね…
祝ってもらえると。

エーン…

直ちゃん、ありがとう。
メンバーのみんな、ありがとう。

そして、ご来場の皆様、
お付き合い下さりありがとうございました。

FBやメール等でも
沢山のお祝いメッセージありがとうございました。

こんな私の誕生日を
思い出してくれて
時間を割いてメッセージを送ってくれて…

ありがとう。
本当に、嬉しいです。
恐縮です。

日々色々あるけれど、
いままで生きてきて良かったです。

今年も色々頑張ります!


 
ライブ | - | -