<< 福岡:予告 | HOME | トマトとバジルのサイダー「NOCORITA Tomato &Basil 」 >>
2009/07/29 (Wed) 17:25
福岡へ出発。飛行機で1時間半くらいで到着。
空の旅はあっと言う間だ。

到着ロビーに見覚えのあるもじゃもじゃ頭が!!
こどもびいるの社長、浅羽雄一氏。
http://nocorita.exblog.jp/


「ひよこの焼きもち、新発売したとよ。」

色々なご縁があって、
今回、浅羽さん宅にお世話になることになった。

能古島に到着すると渡船場すぐ目の前
「noconico cafe」の鮮やかな色が目に飛び込んできた。
http://www.nocomono.com/noconico.html



こどもびいる、モダーンでもおなじみ潜水艦ソーダや、
能古島サイダーのあの可愛いデザインを手がけた
デザイナーの八千代ちゃん(美人)が迎えにきてくれた。



noconico cafeでおいしいお昼ご飯を食べたら、
(是非足をお運びください!)
ノコニコのマスター、ひげちゃんの軽トラの後ろに乗って
浅羽邸に到着。(トトロの世界)



これが、ものすごく素敵な事務所なのです。





昔の家を改装して
八千代ちゃんがトイレにカラフルな絵を描いたり、
手作りの切り絵や、かわいい雑貨等を飾っており、
キッチンもまた、いい色合いのタイルを貼っていて、
古いものと、手作り感が絶妙に合わさった感じ。
センスいいなーー。

周りは木々と海に囲まれ、2階からは
素晴らしい景色が一望できる。

まさに楽園。
こんな所でピアノを弾けたらなあ。

裏の畑では育ちすぎちゃったキュウリがとれました。笑



しかし、、、
浅羽邸にいると、色々なアイデアと出会う。
浅羽さんが非常にユニークな人で、面白い商品を次々に生み出すのだ。

そんな浅羽邸で出会った面白い商品を
これから少しずつ紹介していきたいと思うので、チェックしてねー!

ステキ | comments(0) | -




COMMENT


POST A COMMENT