<< 「銀の子馬」インストアライブレポート | HOME | 山崎明日香ちゃんのサイト >>
2006/11/16 (Thu) 15:00

11月19日。
銀の子馬ディレクターの
佐藤ナオユキがもうすぐ誕生日を迎える。

少し早いが、
今年も、行きつけのお店で
鍋をつつくのだった。

彼に出会ったときのことを思い出す。

たまたま彼が、そこにあったピアノで
即興BGMを弾き始めた。
その演奏、コードセンスに何か思った私は、
「今度一緒に音楽やらない?」
と言った。
そのときのことを
はっきりと覚えている。



彼はピアニストではなく、
ドラマーだった。
ドラマーだけれども、作曲家でもあった。

それから、彼とは交流を深め、
様々な話をした。
彼は幅広く音楽を聴いていた。

彼とは、私の好きな音楽がよくかぶっており、
POPSに限らずJAZZ、クラッシックに於いても話が尽きない。

「今度一緒に音楽やらない?」

その言葉から1年だろうか?
黒猫船としてのユニット演奏などの後、
具体的に音楽を生み出すことができた。



そこには、いろいろなストーリーがあった。
あれこれアイデアを出し合う。
こういうことが歌いたい、こういう空気で、ここで水がはじける。
佐藤ナオユキは耳を傾けてくれる。そして素晴らしいアレンジができあがる。
参加ミュージシャンとの出会いや演奏ではミラクルが起きた。
コントロールルームに座った彼は、常に冷静沈着だった。
レコーディングの現場はとても楽しかった。
いつまでもここのスタジオにいたいと思った。











「銀の子馬」
この作品は、彼がいたからこそ作れたものだ。
彼がいなかったら、存在しなかった。
言葉にならないほど感謝している。

親愛なる佐藤ナオユキ君、
お誕生日、おめでとう!
これからもよろしくお願いします!

永山マキ・佐藤ナオユキ


まちとと | comments(0) | trackbacks(5)




COMMENT


POST A COMMENT









この記事のトラックバックURL
http://maki-nagayama.jugem.jp/trackback/104
TRACKBACK


-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/10 4:11 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/10 9:23 AM |
温泉和歌山県
温泉和歌山県情報探しに役立つサイトです
| 温泉和歌山県情報 | 2007/04/27 11:02 AM |
都立杉並総合
都立杉並総合情報が満載です。ご覧ください。
| 都立杉並総合案内 | 2007/05/11 1:55 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/05/20 4:15 PM |